スポンサーリンク

【2021年版】レッドデッドオンラインの現状を語る

レッドデッドオンライン
この記事は約4分で読めます。

今回は2021年のRDOについて色々語っていきます。今から始める、又は久々に帰ってきたという方はぜひ。

「今日の挑戦」がケチになった

賞金稼ぎの一流ランクが追加されたアップデートにて、同時にテコ入れが入りました。

これまでは28日まで達成すると継続してゴールド2.5倍の恩恵を受けられました。

しかし変更後は「28日まで達成すると挑戦が1日目からリセットされる」になりました。

さらに役割の挑戦は上限があり、5つ全て解放していて15個あっても、9個クリアするとロックされて挑戦できません。

もらえるゴールドが以前よりずいぶん減りました。倍率が無くなるので当然ですね。

1つ1つの報酬も0.1から0.3とだいぶカスい。

荒野の職業や衣服等で必要な場面が多い分、集めるのにより苦労すると言えますね。

他にゴールドを手に入れる手段(それぞれ1回につき)
  • ストーリーや放浪モード、役割などのミッションクリア報酬(だいたい0.2~0.3)
  • 無法者パスや配布で手に入る「宝の地図」を利用(0.6~1.9)
  • アワードをクリアしてリセットする際に獲得(0.4~0.5)
  • いっそ課金する

アクティブプレイヤーと動物

Ver1.21の壮絶なバグにより一時はセッションに1~4人という随分少ない状況が続きました。

現在は回復し、同じセッションに20人近くいます。

動物もちゃんと沸きます。めっちゃ沸きます。(ここ大事)

変わった所といえば攻撃的なプレイヤーが多くなった部分ですかね。

無差別に襲撃してきたり、街中で暴動を起こす奴を見る確率が大幅に増えました。

協力型の放浪モードイベントでも敵対行動を起こすバカを見かけるので、注意が必要です。

万能馬が追加された

アップデートにてミズーリとマスタング、そしてトルコマンその他の種類が増えました。

特にマスタングは性能が大幅アップし、現環境トップクラスの位置にいます。

性能については以下の記事でランキングにしています。

バグについて

今年追加された主なコンテンツ

血染めの金

7/13のアップデートにて「血染めの金」が登場しました。

あらゆる犯罪を起こし、裏社会の通貨「カピターレ」を回収します。

全体的に難易度が高く、特に「チャンス」は上級者・民警団推奨。

早撃ちクラブ

約1か月ずつ今後4回にわたって登場するパス。

ゴールド25本で購入可能。これは報酬で全て戻ってくるので実質タダ。

4回分全て購入した場合、この後登場するハロウィンパスNo.2が無料になります。

そして過去の無法者パスから一部のアイテム復活。

盗品商からパンフレットとして購入できるようになる他、コスチュームも複数復活します。

(なお金額は一番といえるくらい高額)

期間
  • No.1 2021/07/13~2021/08/11
  • No.2 2021/08/11~2021/09/07
  • No.3 2021/09/08~2021/10/05
  • No.4 2021/10/06~2021/10/28

一斉防衛

こちらは小一時間NPCと戦闘したいという人向け。

10回の波状攻撃から街を防衛します。途中から装甲馬車、ヘルメット装着など硬い敵も登場。

難易度は血染めの金チャンスと同様かそれ以上。極力民警団フルパでないとソロでは地獄。

しかもボーナスなしの等倍報酬では、密造酒配達くらいの金額しか儲かりません。割に合わない。

まとめ

実装当時はやることが無かったりしてボロクソ言われていましたが、そのころと比べてもだいぶ発展したなあと感じます。

検索をかけると2018年とかの記事が未だによく出てきます。

オンラインの更新記事なんてほとんど見かけませんからね。

私はこれからもRDO専門で記事を更新していきます。初めましての方は以後お見知りおきを。

それではまた次回!(゚∀゚)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました